FC2ブログ

もうすぐ開店!

みなさま こんばんは(^ω^)


床張り、間仕切りも完全に終わり、
施術スペースも決まり、

ちょっとずつ商品も並べたりして、

いよいよOPEN間近の福豆堂でございます!!


一応予定では5/7(火)OPENを目指しております。

よろしくです!



          *



DSCF1884_convert_20130425202902.jpg


お店の棚のほんの一部をご紹介



どんなふうに並べたらお客さまが楽しく
気持ちよく手に取れるか、

ただいまいろいろと工夫中です。



          *



こちらは
先日ご紹介したユーリさんの白樺のカゴ

DSCF1885_convert_20130425202933.jpg

これは普段使いにも
またピクニックなどにもお使いいただけるバスケット





DSCF1886_convert_20130425203004.jpg

こちらはワンハンドルの小さなカゴ

私はこの大きいタイプを普段よく使っています。



息子や、友人の娘さんが
このカゴを持って、
秋になるとハーブとか松ぼっくりなんかを拾いに行くんです。

その姿を見ると、

「幸せって、こういうことなんだなぁ・・」

なぁ~んちゃって!
( ^∀^)

そんなふうにじんわり嬉しくなっちゃいます。





DSCF1887_convert_20130425203035.jpg

白樺の木のランチボックス

お弁当を入れてもステキ。

私はお裁縫道具をまとめる箱にしてもいいかな、

密かに思っています。



絵本と並行して
これからもカゴのコーナはどんどん充実させて行きたいと
そう思っております
(#^.^#)
スポンサーサイト

ちいさな森へ

以前、カゴづくりのお話でご紹介した
ユーリさんと、
久しぶりにお会いすることができました
(*´∀`*)




日曜日、
ユーリさんの住む小さな森へ
息子を連れて行ってきました。

森ごはんの会に参加するためです。



当日はあいにくのお天気でしたが、
雨にしっとりと濡れた森は
土の香り、木々の香りが水の滴りと共に
芳醇な空気となって周囲に満ち満ちていました。

P4220907_convert_20130425202713.jpg


おもいッきり深呼吸~~~!




今回はchiemiさんの春のお料理をいただきました

P4220910_convert_20130425202225.jpg



野菜のタルト、ひじきのマリネ、
野菜スープ、たけのこご飯のおにぎり
桜のおにぎり
春野菜の春巻き
ストーブの上でチーズがグツグツと踊るラザニア・・・


P4220911_convert_20130425202336.jpg


全部のメニューを正確な名前でご紹介できないのが残念
(´;ω;`)


そしてこの衝撃的な美味しさがほんの少しでも写真で
お伝えできますよう祈っています(^ω^)


ぜったい また食べたーい!


どれもこれもが優しい美味しさに満ち溢れていました。

が、

なかでも一番驚いたのは
白樺の木からとれたフレッシュな水です。

ほんのり甘くて、それでいて爽やかで、
冷たく冷えたそのお水は、初めて味わう
森の味でした。

ユーリさんのお知り合いの森のおじいさんが
直送してくれたという森のお水。




白樺の木に穴を開けると、
ぽたぽたと点滴のようにお水がでてきて、

ユーリさんたちは白樺の皮を取りに森へ行ったとき
それを採取して飲むのだそうです。

素敵ですね(^ω^)






白樺のお水があまりに美味しくて、
一気飲みをする息子。

P4220913_convert_20130425202427.jpg

(ブログ初登場!)


頭に巻いているのは、ユーリさんからお土産にいただいた
白樺の樹皮で編んだ髪飾りです。

頭の大きさに合わせて付けられるカチューシャみたいな感じ。

ユーリさんのところのココロちゃんのマネをして
さっそく装着。



なんとなくコロボックルみたいな生き物に(笑)



          *



白樺という木について、
ユーリさんから楽しく貴重で心温まるお話を聞きながら
chiemiさんの美味しいお料理を食べる。

集まった方たちも
みんなおしゃれで、
柔らかな空気をまとった本当に素敵な女性ばかりで、
とっても優しい空間でした。






P4220920_convert_20130425202821.jpg

ユーリさんのアトリエにある白樺のカゴや上品な器

はっきり言って、全部(゚д゚)ホスィ…





白樺の木の寿命は人間のそれとほとんど同じだそうです。

その樹皮で作られたカゴや小物たちは

温かみがあって、頑丈で、やわらかな森の香りがして、
シンプルで
とにかく美しい芸術品です。

それも日常生活でガンガン使うことがもっとも美しい姿だと
私は思います。



          *



そんなユーリさんのカゴを、このたび福豆堂で
取り扱いをさせていただくことが実現いたしました!
(n‘∀‘)η

少しずつではありますが、
一生、いや、親子何世代にもわたり使っていただけるような
この素晴らしいカゴたちを

絵本と一緒にお店で展示・販売いたします☆

みなさん、楽しみにしていてくださいね
(#^.^#)




さて、白樺の木の妖精のようなユーリさんについて
詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.cocoronet.net/





ねえ、どれが いい?

○『ねえ、どれが いい?』
 (原題:WOULD YOU RATHER)
 ジョン・バーニンガム/さく
 まつかわ まゆみ/やく
 評論社 刊
 定価:1300円+税
 (ISBN:978-4-566-00250-0)

PA210551_convert_20130417174301.jpg


この絵本は

ここ10年くらいの間

どの読み聞かせでも必ず取り出す

私の「必笑」絵本です(笑)



ジョン・バーニンガム独特の

ほわほわと とぼけたタッチの絵の傍らに、

無邪気で、ちょっぴりシニカルな

究極の選択が描き連ねてあるこの一冊。




「もしもだよ、

きみんちの まわりが かわるとしたら

大水と、大雪と、ジャングルと、

ねえ、どれが いい?」




「ねえ、どれが いい?

おしろで 食事、

気球で 朝ごはん、

川で おやつ。」




「どれなら 食べられる?

くもの シチュー、

かたつむりの おだんご、

虫の おかゆ、 

へびの ジュース。」




・・・と、


このような感じで、

たんたんと ありえない選択肢のオンパレード。

それがこの『ねえ、 どれが いい?』です。




一冊まるまるずっと読み続けるのではなく、

読み聞かせの導入時や

複数冊読むときのインターバルとして、

または、

予定より少し時間が余ってしまったときなど、

この絵本をサッと取り出して

いくつかのエピソードを拾い

「どれが いい?」

と、子どもたちに語りかける。


私はそんな読み方が好きです。







「二千円で
トゲのある いばらにとびこむのと、

一万円で
死んだ かえるを のみこむのと、

二万円で
お化けやしきに とまるのと、

どれが いい?」



どの教室でも子供たちは

「いやーっ」

「ないないっ!」

「え~っっと、どれにしようかな?」


などと、
瞳を輝かせて大騒ぎです。

読む人間の温度がどんどんヒートアップしていくのとは反対に、

絵本の方は終始たんたんと

むしろ低い温度を保ったまんま
シュールな世界観を縦横無尽に展開していきます。

いろいろな意味を込めて、
ジョン・バーニンガムの絵本はいつも
良質で「クール」
のひとことだと思います。





この間はこんな風に締めの一冊として読んでみました。



はいっ、じゃぁ~

大水を選んだ人はお掃除の用意、

大雪を選んだ人は座布団を片付けて、

ジャングルを選んだ人は椅子と机を運んでくださーい!



読む人も、聞く人も、

どっちも楽しい絵本です(#^.^#)


寝る前の読み聞かせとしても
楽しい絵本です。

私はいつも
読み終えて布団に入るとき、
親子でクスクス笑いが残ってしまいます。

微かに笑いながら眠る夜にみる夢は、
きっとおもしろい冒険になるに違いありません
( ^∀^)

イニシャルH

私もまだ観ていないジャッキーの最新映画
『ライジング・ドラゴン』

父が先に観てきたという・・。

軽いジェラシーを感じながら
家で夜中にひとり
お気に入りの映画

『バトルクリーク・ブロー』
(わかる人にはわかる)
を観て心を紛らわせておりました私
(`ω´)




そんな私は、子供の頃から
イニシャルグッズが大好きです。

(ジャッキーと何の関係もない話じゃん)


ペンダントヘッドだとか、ワッペンだとか
キーホルダーとか、
クッキーの型だとか、
これまでいろいろ集めてきました。

アルファベットチョコもクッキーも大好きです。


一番好きなのは、
やっぱり何といっても
自分のイニシャルである「H」です。

自分の名前であると同時に、私にとって
「H」はすごく特別なアルファベットで、

これまでの人生のなかで、
印象が深かったり、
大きな影響をもらったりした人たちのイニシャルも
なぜか「H」が多かったりします。

いまも大好きで
大切な大切な友達の名前も「H」で始まります。

けど、「H」の付く究極のモノ
それはやっぱり

HERMESですわなっ!(笑)






最近学校でローマ字をならった小学生の息子は、

「Hって、ヒーロー(HERO)とかコンニチハ(HELLO)のHだね」

とか

なかなか粋なことを言ってくる(笑)






一昔前はイニシャルのワッペンがついた
洋服なんかがよく売っていました。

タンスにあるものは今でも充分に着られる状態ですが、
いかんせん
形がもういけない。

好みにもよると思いますが、
洋服の善し悪しって、
質感となにより「ライン」だと思うのです。

あまり流行を気にしすぎるタイプではありませんが、
やっぱり一昔前のモノは

ラインと丈がどうしようもなく現在の服と合わない
(´;ω;`)



・・などと時折悶々と考えておりましたところ、

昨年末のある日
運命の出会いがおとづれました!!

P4180896_convert_20130417170738.jpg


ジャン☆


これはPARICI(パーリッシィ)というところのもの。

PARICIは価格もお手頃でデザインも
手持ちの服に合わせやすいので
大好きなブランドのひとつです( ^ω^)


そのPARICIが、レトロなスクールガール風の
大人カーディガンを作ってくれました!

レトロな雰囲気はそのまま、
丈やラインは今風☆

色も大好きな黄色。
しかもしかもワッペンは「H」じゃんか!
(;゚Д゚)!


こ、これはもう運命のめぐり逢いだと思って
即買いしました。

薄手でさらりと羽織れるので、
真夏以外のオールシーズン大活躍です。

今年も大切に使っています。



ここのところまたアルファベット流行りの様子なので、
こころなしかウキウキとしております。


お知らせ

平成25年度
茨城県生涯学習センターのウララセミナーにて

ベビーマッサージとママのストレッチの
講座を持つことになりました。


ただいま受講生を募集しています。

申込期間は 4/3(水)~ 5/8(水)です。

お電話・ハガキ・来所
または講座申込専用メールのいずれかでお申し込みください。


詳しくはどうぞこちらをご覧ください。

http://www.kennan.gakusyu.ibk.ed.jp/



たくさんの赤ちゃんとママの笑顔に出会えることを楽しみにしています
(*´∀`*)

語れ!ジャッキー・チェン

○『語れ!ジャッキー・チェン』
  【永久保存版】
ベストムックシリーズ94
 定価:980円(税込)
 KKベストセラーズ 刊
 (ISBN:978-4-584-20494-8)

P4110893_convert_20130410164524.jpg






ジャッキー”最後”のノースタントアクション
「ライジング・ドラゴン」公開を記念して、

こんなムック本が発売されました!



・ジャッキーのインタビュー

・大人のためのジャッキー再入門

・ジャッキー映画チラシ・パンフコレクション

・ジャッキーグッズコレクション

・フィルモグラフィー

・ジャッキー関係者インタビュー





・・・などなど、

濃ゆい内容が満載。




オールカラーでこのお値段。



P4110894_convert_20130410164611.jpg



濃ゆい内容と充実のカラー写真に、
(懐かしいジャッキーも満載)



P4110895_convert_20130410164659.jpg

大満足( ^ω^)




子供の頃からジャッキーを愛してやまない私。

きっとこんな私と同じように

胸をときめかせてこの雑誌をレジまで持っていった方も
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?



私は2冊買いました(笑)
(保存用と気兼ねなく読む用)

ドラゴンボトル

いまケンタッキーでやってるキャンペーン

ドラゴンボールZの映画とタイアップした

ドラゴンボトル・セット。


8種類のボトルのいずれかが
チキンと一緒に付いてくる。

チキンとポテトのセットにボトル一本で
900円くらい。







息子は

「ぜったい!ぜったい悟空。悟空が当たりますように!」



それはもうしつこく
念仏をくりかえすように願いをかけて

一本を選ぶ。





そして・・・




P4090891_convert_20130410170125.jpg



キタ━━━(゚∀゚)━━━!!



P4090892_convert_20130410165531.jpg


かっこいい!

息子、ホクホク顔です♪




ほかのボトルはキャップの部分がドラゴンボールなんです。

それも い~な~
(*´∀`*)

HUBBLE-ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅-

○『HUBBLE-ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅-』
 エドワード・J・ワイラー/著
 ロバート・ジェイコブズほか/編集
 インフォレスト 刊
 定価:3200円+税
 (ISBN:978-4-86190-843-9)

P4040877_convert_20130403143335.jpg

2010年の5月に発行されたこの
『HUBBLE』

30cm近くある大判の写真集です。

編集スタッフはすべてNASAの職員です。
ハッブル宇宙望遠鏡打ち上げ20周年を記念して作られました。



どんなにすぐれた望遠鏡でも
地上にある限り大気にジャマをされて
正確な星の姿を捉えることは困難です。

このハッブルは
大気に邪魔されない地球周回軌道に天文台を置くという
壮大な構想から始まり
実現が成功した宇宙に浮かぶ望遠鏡です。

技術の進歩と、人類のチャレンジスピリッツが実現させた
夢の望遠鏡ハッブル。

SF映画のような
これまで誰も見たことのない宇宙の姿を
人類は目にすることができるようになりました。

P4040878_convert_20130403143422.jpg


あまりに鮮明で強烈な宇宙の姿に
クラクラします。

P4040880_convert_20130403143520.jpg





そして、道具である以上
そこには必ずメンテナンスの必要性が生じる訳でして

宇宙飛行士による修理や往診の記録も
しっかりと載っていて感動します。

P4040881_convert_20130403143606.jpg





疲れてなにも考えたくないとき、

何かに煮詰まってしまったとき、

私はよくこの『HUBBLE』を手に取ります。




すると、日々の瑣末な悩み事や疲れが
少しずつほどけて、

「あぁ、自分の考えはちっさいなぁ」

と、
新しい視点で生活を仕切り直すことができるのです。




宇宙の果てをこの目で実際に見ることはできないけれど、

写真集でもなんでも、
こうして目にして想像してみることで

自分の中にあるミクロとマクロの視点に

柔軟性というか余裕が出来てくるような

そんな気がします。




使いたおすぞ

先日クローゼットを整理していて
懐かしいカバンを見つけました。





コレです
P4040885_convert_20130403143055.jpg


もうかれこれ10年以上前に買った
アニヤ・ハインドマーチのプリントバッグ

うわぁ~懐かしい!
確か名前は
パーティ・ドッグ。

ひと昔前かなり流行りましたよね。
こういうプリティなプリントが全面に施されたバッグ。

いろんなバッタモンが出回りましたが
元祖といえば天才バカボン・・

ではなく(笑)
『ANYA HINDMARCH LONDON』だと思います。


少し汚れていたけれど気になるほどではなく、

購入当時愛着を持って使っていたのが
保存状態を見て自分でもよくわかりました。


しげしげと眺めてみる。


改めて持ってみると、
大きさ、内ポケットの位置・深さ

持ち手のカーブ、マチ、

革と布のコントラスト・・・


なんだか いいじゃないか
(`ω´)



さすがはアニヤ☆いいぞ!

デザインの流行り廃りとはあまり関係なく
モノは確か。

「色味も春らしいし、久々に使ってみるか」

・・と、先週から仕事に行くときまた持ち歩くようになりました。




ほんとに、なんて使いやすいのかしら。
オドロキ!

適当でないモノづくりに、心から尊敬。






そしてさらに驚いたことがありました。


持ち始めて2日目のこと、
駅前でとなりに並んだ女性が

なんと!

まっっったく同じバッグを持っていたのです!
(゚∀゚ )

これにはビックリしました。
なにか意味でもあるのだろうか??
と、思わず勘ぐってしまったほどです。

だって、きっとこんなプリント柄、
いま流行ってないよ。

ちょっとあの女性と話してみたかったなぁ。




さて、こんなふうに
季節や気分に応じて、

お気に入りをクタクタになるまでしつこく使いたおす私ですが




          *




続いてのクタクタはこちら

P4040886_convert_20130403143150.jpg


年季入ってますね。

ドレステリアのパーカー
通称「Dパーカー」です。

DRESSTERIORの頭文字「D」が左手首に刺繍してあることから
この名前がつきました。

P4040887_convert_20130403143233.jpg


ドレステリアは社会人になってから大好きになったショップですが、

このパーカーは
手持ちのパーカーのなかでも
一番好きな一品です。

家に帰ってこれに着替えると

「はぁ~~~、帰ってきた~」

と、ホッとします。


旅先でも、自宅でも、
一番くつろげる一着。
(しかも着やせ効果アリ)


これはもう多分7~8年くらい着ているでしょうか。
さすがにクタクタなので、

近いうちに色違いをもう一枚買う予定でいます。

ふふっ、
このままだとオバケのQちゃんみたいに、
タンスの引き出しが同じ布だらけになりそう(笑)



布の厚み、フードの大きさ・立ち上がり具合、

袖の長さ、色味・・

どれをとっても好き好き要素が満点。

これからパーカーを買うご予定のある方へ、
ぜひオススメです
( ^ω^)



・・・と、このように

しっかりとしたモノづくりから生まれた逸品に
日々支えられているワタシ、なのでした。

メーカーさん、職人さん、ありがとう。


そして、これからは余計なものを増やさないで
すでにあるモノとお気に入りをちょい足しするだけの
少ないもので暮らして行きたいです。

長靴デイズ

長靴だいすき

福豆堂 代表

田上裕子です。



つい先程まで嵐の屋外を堪能してまいりました。

(コンビニまで行ったら傘が吹っ飛んだ)




長靴と言えば

ここ半年のイチバンのお気に入りは
コレです

P4040876_convert_20130403142944.jpg



メーカーは「NOKIAN」と書いてあります。

調べてみましたら・・・

1898年創業
フィンランドのレインブーツブランド
ノキアンの長靴。

昨年横浜に行ったとき、ふとお店で見つけて
ひとめぼれしました。



すごいそっけないデザイン。
北欧では普通にホームセンターなんかに売っているそうです。

カラーバリエーションは結構豊富でしたが、
このネイビー×ホワイトに
ポツンと赤いロゴが入っているのが
妙に心惹かれました。

これ、驚きの履きやすさです。

長靴ってわりと足首を拘束されるので
長い時間履いていると結構疲れるものです。

けどこれは、一日履いていてもまったく疲れなし。
実用的です。

さすがはメイド・イン・寒い国

久々のめっけもんでした
(^0_0^)




天候に応じてAIGLEの長靴と使い分けています。

P4040875_convert_20130403142846.jpg



そして、畑や庭仕事にはなんといっても
HUNTER
P4040873_convert_20130403142743.jpg


潔いほど汚れております!!(笑)





二年前の震災のとき、
この辺は結構大きな被害を受けました。

そのとき自分なりに実感したのが、

何かあったとき、最終的に一番頼りになるのは

人の絆と、アウトドアグッズと、現金。

と、いう現実。


私のアウトドアライフと長靴愛は
加速する一方です!
( ^ω^)

花のにおい

昨日からずっと大雨で
今朝はすっかり嵐になってしまいました。

激しい気圧の変化に、
今朝からずっと頭がガンガンします
(-_-;)

普段は頭痛持ちでもなんでもないのに
(´;ω;`)





さて、
自分の生まれ月のせいか
春は一年で一番大好きな季節です。

確かにお天気の変化は激しいけれど、
なんだか気持ちがウキウキしてきませんか?

(ざわざわするって日もありますが)

とにかく、家の中でじっとしているなんてできません。




それは植物も同じ気持ちなのでしょうか

毎日心待ちにしていたチューリップが
今にも開きそう

P4040871_convert_20130403142642.jpg


つい2~3日前はまだ硬い緑色で
咲く気配なんてまったくなかったのに、

昨日いきなりです

なにもこんな嵐の日に咲くこともなかろー
・・と、少し不憫に思えてしまいました。


あ、チューリップだけじゃなかった

P3280855_convert_20130330194758.jpg

スイセン お前もかい
((((;゚Д゚))))


はっ、

P3280854_convert_20130330194908.jpg

ムスカリ お前もかい!
(;゚Д゚)!


みんなーチャレンジャーだなー。




暖かくなると、
これまで寒い毎日をずっと縮こまってそっけない顔をしていた
植物たちが、

いっせいにう~んと手足を伸ばし始めるように
色をつけて開き始めるので

日々景色の変化に驚いてしまいます。

P3280857_convert_20130330195102.jpg


濃ゆ~いぃ香り。

命をムギュッと濃縮したような色。

どれも大好きです
(*´∀`*)


どんなCG効果にもかなわない
季節の移り変わりというマジックに

ただただ感嘆するしかない
ワタシです


P3280856_convert_20130330195002.jpg

プロフィール

ぴろりん

Author:ぴろりん
図書館司書✿絵本アドバイザー✿保育士✿ボディセラピスト✿ピーター・ウォーカー公認ベビーマッサージ・ベビー&キッズヨガ講師✿AEAJ認定アロマアドバイザー/アロマインストラクター✿ホリスティックニールズヤードレメディーズPSアロマセラピー基礎クラス認定講師

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR