FC2ブログ

考えるな 感じろ!

今日はブルース・リーのお誕生日です!

いつもこのブログをお読みくださるみなさまは、
ワタシがどれだけブルース・リーを愛しているか
ご存知かと思います!
(*゚∀゚*)

もう長いこと
ファッション雑誌『LEE』(リー)を愛読する私ですが、

『LEE』ってタイトルだけで今でもわけもなく
興奮してしまうほどです!
(>_<)

ブルース・リーとは全然カンケイないのにね(笑)





ブルース・リーは
あの独特の怪鳥音(ァチョッ!アチョ!ってやつ)
とともに、

激しいパンチやキックが炸裂する
アクションスターとして超有名ですが、

彼はただのアクションスターではありません。

大学で哲学を専攻しただけあり、
他の追随を許さぬ
揺るぎなき武道哲学を持った
格闘技のパイオニアなのです。

1973年に
残念ながら32歳という若さで急逝してしまいますが、
その死因は現在も
謎に包まれたままです。

薬物説、暗殺説、病死説・・・

いろいろあるけど
ひと握りの関係者以外ほんとうのところは
わからないそうです。


昔のビッグスターって、
普通じゃないレベルの輝きの代償なのか
短命な方が多いように感じます。

強い光の裏に棲む影の深さがまた
より強い輝きを生むのでしょうか。




          *




さて、そんなブルース・リーさま!

の、

『アイ アム ブルース・リー』

を観ました!(๑≧౪≦)!

アイアムブルースリー

 ほんとは映画館で観たかったけど
先日発売されたDVDを買いました。

・・・すっごいヨカッタです。

続けて5回くらい観ました。

これまでの映画の映像や
リーに影響を受けた各界の著名人のインタビューなどが
かっちょ良くまとめられています。



          *



お誕生日ということで
勝手ながら今日のブログはLee祭りとしますが、

さてさて、最近You Tubeでこんなのが話題になっています。

ご存知の方はいらっしゃいますか?




『Be Water My Friend! Bruce Lee Remix』
(水のようになれ!ブルース・リーリミックス)

これまでリーが語ったインタビューの映像や
作品の映像が
彼の名言とともに
約2分15秒くらいの動画に編集されているんです。

コレすごいのよ!ヽ〔゚Д゚〕丿





ブルース・リーといえば、
私の座右の銘でもありますこのオコトバ

「考えるな、感じろ!」(Don’t think, feel!)

の名言がすごく有名ですが、


この言葉は
映画『燃えよドラゴン』で弟子に武道哲学を教えるシーンのセリフなのです。

この有名な名言には続きがあって、
それは、

It is like a finger pointing away to the moon.
Don’t consentrate on the finger,or you will miss all that heavenly glory.
(遥か彼方の月を指さしたとき、指にばかり注目していると月が見えなくなる。
大切なものが見えなくなる)


というもの。



知っていました?




この
『Be Water My Friend! Bruce Lee Remix』には

これまで彼が発言した様々な名言が
とってもクールに編集されていて、
かなり感動します!

まるで歌うように珠玉のアクション・スピリッツが
語られていきます。


全編英語なので、
簡単に和訳を併記しますと・・・




【Be Water My Friend! 】(水のようになれ)

Empty your mind
Be formless, shapeless
Like Water
(心を空っぽにしろ。形をなくせ。
型をなくすんだ。そう、水のようにね。)



Water can flow
Or it can crash
Be water my friend
(水は流れることもできる。また割れることもできる。
水のようになるんだよ。わかるかい?)





Running water never goes stale
So you gotta just keep on flowing
(流れ続ける水は腐らない。だから流れ続けることが大事なんだ。)



You have to train
You have to keep your reflexes
So that when you want it, it’s there
When you want to move, you’re moving
(思い通りに動くためには、鍛錬する必要がある。心と技は一つ。条件反射の鍛錬だ。)



I mean you gotta put the whole hip into it
Snap it, snap it
Become one with the
You better train every part of your body
(パンチを打つのは拳だけではない。だから体のすべてを鍛錬するんだ。)



I mean you gotta put the whole hip into it
Snap it, snap it
Become one with the
(パンチを打つのは拳だけではない。体全部を使って一つの動きにしろ。)



Under the sky
Under the heaven
There is but one family
(空の下、天空の下、すべてはひとつだ。)



Do not believe in styles
Styles separate man
It’s a process of continuing growth
(型にハマると心と技が離れてしまう。だから型やスタイルは信じるな。
それが成長し続けるプロセスだ。)


いかがでしょうか。
なにか心に響く言葉はあったでしょうか。


非常にざっくりと訳しましたが、
ブルース・リーはわりとハッキリした聞き取りやすい英語を話すので、
何度か映像と一緒に追っていくと

和訳なしでも理解できると思います。



と言うより、
アクションに
はっきり言って言葉なんかいらないのです!

とにかく観ればわかる!

ぜひ、味わってみてください!
体が暖まりますよ~。

やっぱブルース・リーは最高だ!
o(^▽^)o
↓   ↓   ↓

http://www.youtube.com/watch?v=pGFf3SRP1bE


スポンサーサイト

みんつくコラム第5回

関東地方、今夜は雨が降るそうですよ。

日に日に気温も下がってきて、
いよいよ
暖かなコートやジャケットが活躍しますね!


さてさて、みんつくコラムも第5回を迎えました。
だいだい8回くらいの連載で、と
ご依頼いただいた企画です。

早いもので、今回で折り返しとなります
(*´ω`*)

どれだけの絵本をご紹介できるのか、
残りの回数で
どんなことをお話しようか、

結構考えてしまいます。

これからも楽しい内容になるようがんばります!
今回のコラムも、
お役立ていただけましたら
嬉しいです♪


PB121428_convert_20131125170018.jpg

http://www.tsukuba-kodomo.net/

クリスマスがやってくる☆

クリスマスまであと約1ヶ月

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

お店の内装もクリスマス仕様にしてみました☆

PB211435_convert_20131121151159.jpg

ここは入口

お昼近くになると南からの日差しがたくさんはいって
ポカポカします。

最近すごくネコが欲しくって。
かわゆいネコちゃんとの出会いを求めています。

どなたかご紹介ください!

もし飼ったら
ここでお昼寝させてみたいですなぁ。



          *



カウンターにも
PB211436_convert_20131121151220.jpg


これはドイツの工芸品で、
ずっと昔に買った古いものなのですが、

今でもピカピカ現役です!


ロウソクを灯すと
子供達やソリがくるくると回ります。

暗くなってからの方が綺麗かな?



          *



先月、お店の前に花壇を作りました。

ちょっと寒くなってきたので、
もう1ヶ月早く取り掛かりたかったなぁ

と思いながら、

寒さに強い花やハーブを植えてみましたところ

PB211437_convert_20131121151243.jpg

どうやら元気に根付いてくれた様子!
ほっ(*´ω`*)

暖かくなったら、もっと花壇を増やした~いっ!


楽しい工場見学

先日11/13(水)は県民の日につき祝日☆

町内会の旅行で、都内に行ってきました。


町内子供会の旅行で都内って・・・(^_^;)
思いっきりオノボリさんみたいでなんですが、

ご近所の子供達とわらわら遊びに行くのは
また普段自分でフラッと都内に行くのとは違った
新鮮な楽しさがありました。

なにより息子がノリノリ♪



          *



早朝より大型バスで出発!

はじめに渋谷のNHKスタジオパークへ!

思っていたよりすごく充実した場所で、
朝ドラ「ごちそうさん」のセットや、

「おじゃる丸」3D劇場、
ニュースのスタジオ見学、などなど。

おもしろすぎて時間が足りなかったわ(´Д` )


そしてスタジオパークのゲストは

ゆずのお二人!
(残念ながら時間の都合でお会いできませんでした~)





じぇじぇじぇな海でウニとってきました

PB131432_convert_20131121151131.jpg

っっしゃあ!
晩御飯はウニ丼だ!(ウソ)





NHKでお土産を買って
(鷹の爪”吉田くん”キーホルダーと
NHKのど自慢バッグとゆーチョイス)

池袋のサンシャインシティでお昼を食べて、




んで、北本にある
「グリコピアEAST」へ!
http://www.glico.co.jp/glico/glicopia/east/index.htm


大好きなんです、工場見学(^O^)

今回はポッキーとプリッツの製造過程を
ガラス越しに見学。




グリコ創業者・江崎利一物語というミニシネマを観る。

・・・思わず泣いてしまいました(T ^ T)

別に泣くとこじゃないと思うのですが、
とにかく誰もが初めてのことを
「ただひたむきに、がむしゃらに」がんばった人の話って、
素直に心を打たれます・・。

グリコ工場では
これまでのグリコのおまけがぜ~んぶ展示されているコーナーがあったり
(大人も子どもも目キラキラ!)

日本初
キャラメル自動販売機があったり
(かなり斬新!)


ちょっとね、胸が高まりましたよ。




トイレの表示も
女性は赤、男性は青いプレートで

そのスタイルは
「一粒300メートル」のグリコポーズ(笑)

こっ、この調子だとまさか非常口の表示も
グリコのポーズ?!

なのか?!((((;゚Д゚))))


・・・ちゃんと普通に駆け出すポーズでした
( ̄▽ ̄)

(これは消防法とかで決まっているんでしょうね)







ずーっとバスの移動で疲れたけれど、
楽しい一日でした!

みなさんもぜひ行ってみてね。
工場見学(*´ω`*)

動物のナゾ

子どもの小学校で読み聞かせの会が発足して
初めての冬。

どんな本を紹介しようか?

子供たちがまだ知らないことを教えたい!

そんな風に考え考え
自分なりにいろんな本を読みあさる日々。

もちろん仕事の合間にちょぼちょぼやってるんですが。



で、思ったこと。

前から感じてはいたのですが、
改めて思ったこと。


子供向けの本って、あなどれない
( ̄^ ̄)

わかりやすく、そして、深い。

自分が大人になって
ついつい知ってるつもりでいたこと、
知ろうとさえせずスルーしてきたこと、
思いつきもしなかったこと・・・。

大人になって、こうして仕事やボランティアで関わるようになって
はじめて、

「知ること」の本当の面白さを知った。
そんな思いでいます(*^_^*)



して、つい3日前に知ってしまったこと!!


 ・ナマケモノは泳ぎが得意。

 ・カモシカの汗は青い。

 ・シロクマは左利きが多い。

 ・キリンの睡眠時間は20分程度といわれている。

 ・カバは凶暴
 (血の汗といわれる粘液を分泌。じつは凶暴で縄張りに侵入した人を殺すことも!) 



・・・以上です。



人によっちゃぁ、だからなに??
と言われてしまいそうな話ですが、

わたし、
ほんとにビックリしちゃった!((((;゚Д゚))))

カバが凶暴って話だけは、ちょっとだけ知ってたけど。



みなさんも、もしご興味がございましたら、
書店や図書館のこどもコーナーへ足を運んでみては
いかがでしょうか。

意外な発見があるかもしれませんよ
(^O^)



          *



実はわたし、冬の動物園が大好きです
(*´ω`*)

時間を作って、
ゆっくり動物園に行きたくなりました~。


11月の定休日ご案内

11月の営業日についてご案内いたします。

今月も各種講座の講師の予定がありまして、
午前中がお休みのことがあります。

お越しの際にはどうぞ遠慮なくお電話にてご確認ください。


以下、よろしくお願いいたします。




<定休日・定休時間>

(火曜日) 12日・19日 午前中
神立地区コミュニティセンターにてソフトヨガ講師のため


(金曜日) 8日・22日 午前中
神立地区コミュニティセンターにて 
ベビーマッサージ講師のため

*いずれも午後から通常通り営業いたします。


13日(水)臨時定休日

〇ほか日曜・祝日



こんな感じです(^ω^)

どうぞよろしくお願いいたします!

出前授業

先日のイベントのときに、
新しいお友達ができました。

誕生学アドバイザーの中井さんです。

その中井さんのお誘いを受けまして、
今日は阿見第二小学校の授業におじゃましてきました。

5年生を対象に、
「誕生」について学ぶ授業です。

NPO法人ままとーんのスタッフさんと、
アドバイサーの中井さんとが協力して、

生まれてくる「いのち」について出前授業!


          *


この「いのちの出前授業」は
だいたいもう15回くらい開催されているそうですが、

これね、とっても興味深い授業でした。


ただ黒板や紙を使った授業ではなく、
実際に赤ちゃんとも触れ合おう!
ということで

ゲスト講師として
ふた組のお母さんと赤ちゃんが来てくれたりして。

普段お勉強に使う教室に、
なんと赤ちゃんがやってきて
抱っこしたり、触ってみたり、お母さんとお話したり。

子供たちにとっては
ビミョ~に非日常ということで
やわらかな雰囲気のなかにも非常に強いインパクトのある
授業だと感じました。

実生活で弟や妹がいるよ、という子供たちもいますが、
一人っ子も多い昨今、

「いのち」についてのリアルを経験するのは、

子供たちにとって
かなりエキサイティングな経験になるんじゃないかな。



急遽お手伝いとして参加したわけですが、
子供達と一緒に
私もかなり楽しんできました。

ゲストのお母さんたちも、
手作りの布おむつやコラージュ写真、
赤ちゃんのおもちゃやお洋服を持ってきてくれて、

よりリアルな子育て風景を
素敵に演出してくださいました。


恐る恐る赤ちゃんに触れる子、
遠巻きに見ている子、

様々でしたが、
一人抱き、二人抱き、と
だんだんみんな大胆になってきて(笑)

「産むときお腹は痛かったですか?」

「おっぱいはどんな風にあげるの?」

「子育てって大変ですか?」

「赤ちゃんできたってわかったとき、どんな気持ちがしましたか?」


などなど、少しずつ、
スタッフやお母さんに質問が集中していきます。

かわいいね、スゴイですね、泣いたりしたらメンドくさい、

ふれあいタイムに
いろんな感想が飛び交います。




後半は、
中井さんによる「誕生学プログラム」

人形やパネル、ビデオなどを使った
出産のお話です。


どの子も真剣にお話を聞いていて、
小学生が子供なりにいろいろ考えている姿を見て

なんだか 暖かいものを感じました。


興味津々でスペシャルな授業に望む
そんな子供たちの姿に
可愛らしさを感じると同時に
未来の可能性、みたいな力強さも伝わってきました。
(*´ω`*)


大人が子供にできることって、
まだまだたくさんあるんだなぁ。




妊娠・出産・子育て
ついつい当たり前の出来事のように感じてしまうところですが、

やはり誰にとっても得難く素晴らしい経験であると思います。

初めて聞くお話に
子供たちもドキドキすることでしょうが、

大勢の前でお話をするという体験は
お母さんにとっても
元気や自信がわいてくるきっかけになるような
そんな
素敵な経験になるのではないかと思います。

私にとっても
また一つ、おもいしろい出会いに恵まれた一日となりました。



          *



「急なお誘いで恐縮なんですが・・・」

と、数日前に中井さんからご連絡をいただき、

ど~しよ~、行ってみたいなぁ~
仕事の都合どうつけようかなぁ~・・・

もじもじと悩むワタシ。


「では当日のスケジュールが記されたファイルお送りしますね」
優しい中井さんから届いた予定表に目を通すと

そこには!

「給食」

の二文字が!(°д°)!


むむむっ、これはなんとしても参加したい!

「ぜひ、お手伝いに参加させてください」
自分、即答(笑)




・・・・で、これが本日の給食です☆

DSCF2093_convert_20131107141636.jpg


うましっ!!(*≧∀≦*)

久しぶりだわぁ~給食なんて。



こうして
ゲストの親子さんと、スタッフさんと一緒に
楽しいひとときを過ごしたタガミなのでした。


阿見第二小学校の諸先生方、ままとーんのスタッフのみなさま、
素敵なお母さん、きゃわゆい赤ちゃん、

本日は貴重な経験をさせていただきほんとうに
ありがとうございました!

中井さん、声かけてくれて
ありごとうございました~(*^_^*)
とっても楽しかったです~♪

たがみひろこ

のしくいつも
んばるわ
んなとともに
びきあう
まんあふれる
ころもち



なんじゃぁ~こりゃぁ~(笑)


と、思いますよね?!



実はこれ、知人よりいただいたお手紙に書いてあったものです。



「人生は夢とロマン。それがなくっちゃ、つまんねぇ」


が、おじいちゃんと父の口ぐせです。
そんなロマンあふれる(!?)家訓で育ったタガミですが、

ちっとも気が付きませんでした。
自分の名前に「ろまん」が含まれていたとは!
(゚o゚;;

感激しました。




          *





以前、研究所の図書館に勤めていたことがります。

国の機関だったので、外部からも結構たくさんの方が
利用する場所でした。

一般企業からも期間限定で研究にいらしている方もいて、
任期が終わると
わざわざ図書館まで挨拶に立ち寄ってくださる方もいます。

部署や仕事の内容は違えど、
調べものの補助をしたり、研究資料を取り寄せたりと、
お仕事をご一緒する機会が多かった方は
やっぱり仲良しになります。

だから移動の日は少し、寂しいものですね。

お別れの前に、お菓子やお手紙をいただくことは結構あるのですが、
こんな手紙は初めてもらいました!(*゚▽゚*)



この手紙をくださった方は、

「僕は落語が好きでして~。
スタッフのみなさんのお名前、頭文字をベースに、
勝手ながら、お一人ずつのキャラを分析してみました。
どうぞもらってください!」

とおっしゃっていて、
で、
冒頭の文章になるわけです。

受け取って、お手紙を読み、全員爆笑(笑)



          *



今朝 
机の引き出しを整理していて見つけた箱から、
懐かしい手紙がたくさん出てきました。

手紙って、やっぱりなんだか嬉しいものですよね。

この大喜利レター、
頂いた時は思わず笑ってしまったけれど、

よくよく考えてみると、すごくいいものだなぁと思うようになりました。

名前の頭文字を使うというシバリの中で、
その人の名前を思い浮かべて、
キャラを思いながら、
なんとかつじつまを合わせていきますよね。

その際、ほとんど誰もが「よい言葉」
を思い浮かべると思います。

きっと出来るだけ前向きで、ポジティブな言葉を。

胸の中が、優しい言葉でいっぱいになっていくようで
嬉しいです。

誰かの心の中で
自分の名前が楽しく遊ばれていて、
その結果が贈り物として届けられるって・・
なんだか あったかいですよね。
そんな気がします。




今日は仕事の合間に

いつも、わらって、たのしげに、
ひだまりで・・・

などなど、
ふと気がつくと一日中、周りの誰かの名前をお題に
いろんな人の顔を思い浮かべては
ひとり大喜利遊びをしていました(*´ω`*)

さっき竹野内豊でも作ってみました。
内容は、ヒ・ミ・ツ。てへっ。

さぁて、、みなさんもぜひやってみてください。
なんだか人が好きになる
優しいひとり遊び、なかなかイイでしょ?
いかがですか(*^_^*)


明日は立冬。
どなたも風邪などひきませんよう!

宇宙の日2013

周りの人から言われて
「あっ!」Σ(゚Д゚)!と気がつきました!

昨年からはじめましたこのブログ、
記念すべき連載第一回目は
「宇宙の日」と題したJAXAのお祭りのことを書いたのでした。

先月19日に平成25年度の「宇宙の日」に行ってきましたが、
自分でも気がつかないうちに
一年目が過ぎていたんですね!

おぉぉぉぉ~ぅ\(//∇//)\

嬉しいです(*^_^*)
いつもお読みくださり、ほんとうにありがとうございます。



          *



では、今年の「宇宙の日」のお話を、ひとつ。

DSCF2073_convert_20131106151528.jpg

JAXA内の食堂にて。
天の河カレーです☆彡



そして今年もHⅡロケット焼き

DSCF2072_convert_20131106151556.jpg


昨年の経験をいかして、
今年はムダなく ムリなく構内を満喫できました~( ̄▽ ̄)

前回とかなり違っていたのは、
事前に抽選申込をしたイベントにいくつか参加したことです。
(昨年のリベンジ。学習してきました!)




まずは、昨年と同じく
ロケット打上げ音響体験に行く。

今年は先日打ち上げが成功したイプシロンの打上げ音も聞けました。

水ロケットの打上げにも参加しました。
この、ペットボトルで作られた水ロケット、
想像以上の迫力で空へと飛び出して行きますよ!
━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━!!!!



そして、お待ちかねの体験コーナー(抽選のやつ)
ISSにある日本の実験棟「きぼう」運用管制官の模擬体験。

宇宙飛行士は宇宙に行って
やったーっ!ハイ、おしまい、
というわけではありません。

打ち上げ後、
宇宙空間で様々なミッションをこなしていくわけですが、
それも
地球上からたくさんのスタッフがバックアップしているからこそ
成り立つものなのですね。

そのスタッフのうちのひとつが運用管制官です。

管制ルームで、
ちびっ子たちがJAXAの職員さんたちに助けてもらいながら
ヘッドマイクをつけて作業を体験できるというこのコーナー。

まだ子供が小さいので、私も一緒に入室することができました。
(ラッキー☆(^O^) )

どの子もやや緊張した面持ちでしたが、
本格的で楽しい体験が出来たようです。

写真撮影が可、でしたので、
パシャパシャ撮りながら
私も楽しみました~♪


それから、古川宇宙飛行士ともお話することができました!

古川さんは、とってもあったかくて紳士的な方でした。

うちの息子が
「宇宙食で一番美味しかったのはなんですか?」
(さすが私の息子だ。食い意地がハンパない)

と質問すると、ニッコリ笑って
「サバの味噌煮ですね~」

と答えてくれました。


その晩のタガミ家の夕食がサバの味噌煮だったことは
言うまでもありませんな!(´ε` )



          *




毎回 楽しいこといっぱい
美味しいものいっぱいな「宇宙の日」

今年はこれから真冬にかけて
話題の「アイソン彗星」がやってきます☆彡

今日は若田宇宙飛行士の打上げも盛り上がっています★

「宇宙兄弟」の最新巻も先日発売されました☆

この冬も宇宙(そら)から目が離せませんね(*゚▽゚*)





LALAガーデンつくば

先週の土曜日(11/5)に
LALAガーデンつくばにて開催されました「いいお産の日」

無事に終了いたしました。

お越しくださったみなさま、
ご協力くださいましたスタッフのみなさま
ほんとうにありがとうございました!
(^O^)

(今度写真をUPしますね)



当日はあいにくのお天気で、
ステージ前のお客様もまばらでしたが、

ふと目を上げると屋根のある二階には ぶわ~ぁとたくさんの方がいらして
ドキドキしました!(*゚▽゚*)

なにより目の前のパパさんママさん、
ちいさなお子さんたちが
ニコニコしている表情が印象的でした。

ステージで一緒に進行を手伝ってくださった
吉田さん、伊東さん、ほんとうにありがとうございました。

すっっっっごく楽しかったです♪


今回のイベントも含めて、
この頃は いろんなところに文章を寄せたり、
読み聞かせに出かけたりと、

書いたり話したりの活動が増えてきました。

その際に
いろんな方にお会いできるのがなにより楽しいです。

同じよ~な考えをお持ちの方、
ブッ飛んだ方、ユカイな方、がんばりやさん、ゆるキャラさん・・・

出会いの数だけワクワクが増えていって
疲れも吹っ飛んでいく
そんな毎日です。




          *



さて、今回のイベントと並行して
息子の通う小学校でも読み聞かせの活動がありました。

保護者のみなさんによる
「読み聞かせの会」というものが発足したのです。

メンバーはみなさん、子育てにお仕事に毎日忙しいママさんたち。

みなさん、いつもご参加ありがとうございます(*^_^*)

して、
小学校で、イベントで、大人向け、ちびっこ向け、
などなど、
毎回いろいろな場所で行いますが、その度に

本の持つ可能性や素晴らしさについて
改めて心から実感しておりますワタシです。


絵本をとおして
「聞く」側は出会いと発見の喜びを
「語る」側は自分を表現する開放感とドキドキを
それぞれ見つけることが出来ると思います。



          *




多岐にわたる読み聞かせのなかで、当然初めて扱う年齢や
求められるテーマがあります。

これまでの自分の経験をフル活用して挑むことも
もちろんできますが、

可能な限り私は、毎回新しい挑戦を
ちょいちょい入れていくようにしています。

現状維持は考えようによってはラクだけれど、
絶対に劣化していくからです。

それに、
自分流というものに縛られてはつまんないし、
独りよがりほどイタイものはないと思っているからです。

自分の経験とアタマだけでは当然足りないわけです。




そんなとき、力強く救いの手を差し伸べてくれるのが
かつての仲間です!

図書館司書時代、一緒にお仕事をした、みんな!

現役でたくさんの本や人と触れ合うみんなは、
さすがです( ̄▽ ̄)

今回もいっぱいアドバイスもらったり
本を探して用意してもらったり、
心強いったらないですよ!!

つくば市立中央図書館のみんな、
土浦図書館のみんな、
ほんとに ありがとう。

これからもピロリンは図書館に出没するよん(´ε` )
えっへっへっ。
どうぞよろしくお願いいたします~♪

プロフィール

ぴろりん

Author:ぴろりん
図書館司書✿絵本アドバイザー✿保育士✿ボディセラピスト✿ピーター・ウォーカー公認ベビーマッサージ・ベビー&キッズヨガ講師✿AEAJ認定アロマアドバイザー/アロマインストラクター✿ホリスティックニールズヤードレメディーズPSアロマセラピー基礎クラス認定講師

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR